高級オーストリッチ毛ばたき通販。浅草の職人が一つ一つ丁寧に手作りした毛ばたきを全国配送。

毛ばたきのお手入れ法とは

毛ばたきのお手入れ法とは

Point

天然の羽根を使用した毛ばたきは、正しいお手入れを行わないと寿命を縮めてしまうことになります。
そこで、正しい毛ばたきのお手入れ法をご紹介します。
毛ばたきのご購入をお考えの方だけではなく既にお持ちの方も、毛ばたきの正しいお手入れを学んで、長く愛用してくださいね。

毛ばたきの正しいお手入れ

・使用後
毛ばたきを使用した後は、お車に付着していた砂や埃が毛ばたきについています。
手で毛ばたきを叩いたり、毛ばたきを上から下まで丁寧にしごくことで汚れを落とすことが出来ます。
・メンテナンス
天然の羽毛を使用した毛ばたきは、月に1~2回日の光に当てることが大切です。
10分以上日光に当てるのが良いので、晴れた日にケースから取り出して日光浴をさせてくださいね。
羽毛に柔らかさを保ち、ふわふわの羽毛をキープすることが出来ます。

毛ばたきをお手入れしないとどうなるの?

・お手入れの必要性
毛ばたきを使用した後にずっとケースの中にしまいっぱなしにしたり、付着した汚れを落とさないとどうなるのでしょうか?
羽毛がちぎれて羽根が抜け芯だけになってしまうのです。
こうなった毛ばたきは、埃や砂を巻き取ることが出来ません。
芯だけになってしまった毛ばたきは修理できずに、買い直しをすることになってしまいます。
・毛ばたきの正しい保管法
毛ばたきを購入したらケースにしまいっぱなしにせずに取り出して保管しましょう。
天然の羽毛を使用した毛ばたきは、極度の低温や高温そして湿気や水滴を避けるのが大切です。
通気性の良い場所で保管するように心がけてくださいね。

毛ばたきの寿命

天然の羽毛を使用している毛ばたきの場合でも、一般的には約5年程度は使用することが出来ます。
正しいお手入れをすることによって寿命はのび、10年・20年と愛用することも可能です。
天然の羽根を使用した毛ばたきは高額なものも多いですが、きちんとお手入れをすれば実は費用対効果の高い買い物といえます。

毛ばたきを長持ちさせるために

毛ばたきの寿命を延ばすためには、毛ばたきのお手入れだけではなく、愛車のお手入れにも注意をする必要があります。
例えばお車が水に濡れたまま、ワックスをかけない状態で毛ばたきを使用するのは良くありません。
また、毛ばたきをお車に使用する際には、毛ばたきを回転させるようにし、まんべんなく毛ばたきがお車にあたるように心がけてください。
一箇所だけで掃除をすると、毛ばたきが痛みやすくなってしまいますので注意しましょう。

まとめ

天然の羽毛を使った毛ばたきは、お車を傷つけることなく綺麗にすることが出来ます。
毛ばたきは正しいお手入れをすることで、5年以上の長い間愛用することも可能です。
使用したら埃や砂を払って、月に数回日に当てるだけで随分と持ちが良くなり羽毛をふわふわに保つことが出来ます。
お車だけではなく毛ばたきのお手入れにも気を配って、愛車のメンテナンスに活用してくださいね。

毛ばたき辞典